アマエビスBLOG

アマエビスBLOG

ebay

2016-07-29

ebayでの出品が削除・ブロックされるページ構成に要注意

ebayでの出品が削除・ブロックされるページ構成に要注意

active contentを使ったページはebayから出品を削除・ブロックされる

active contentを使った商品ページをebayでよく見かけます。これまでebayは商品ページの構成に関して自由度が高かったのですが、2016年からは出品ルールに一定の基準を設定する方針に変えました。理由は検索順位を上げて、検索エンジンからの流入を増やすためです。

これまでのようにセラーが自由に商品ページを作成するとebayの戦略と一致しなくなります。そのため、ebayは強制的にページの構成要素を統一する動きを加速させています。例として、ebayは2017年秋のSeller Updateまでにactive contentを使った出品を削除・ブロックすることを明言しています。

active contentとは、JavaScript, Flash, plug-ins and form actionsを使った商品ページのことです。これらを適切に使っていないページはSEOでマイナス要因となりますので、ebayは利用してほしくないと考えています。

Overview
As described in the 2016 Spring Seller Update, the use of active content in listings, including JavaScript, Flash, plug-ins and form actions, inhibits purchases on mobile devices and can lead to abuse in the marketplace.
・Beginning with the 2017 Spring Seller Update, eBay will limit the use of active content in all new listings across all devices and it will not be rendered by default.
・By the 2017 Fall Seller Update, we plan to remove or block new and existing listings (e.g., GTC listings) and eBay Store pages with active content.
To prepare for these changes, we encourage you to limit or eliminate your use of active content in eBay listings and Stores as soon as possible.

eBay

上文のポイントは3点あります

  1. ebayは2017年Spring Seller Updateまでに、active contentの利用を全ての新規出品に対して制限します。
  2. ebayは2017年Fall Seller Updateまでに、active contentを利用している新規出品、既存の出品、ストアページに対して削除またはブロックをおこなう
  3. ebayはセラーに対してactive contentの利用を出来る限り早くやめることを推奨している

多くのセラーが利用している機能であってもebayから嫌われる

色々な機能を付けている商品ページをよく見ますが、ebayから嫌われるactive contentやweb標準に準拠していない場合もありますので、多くのセラーが利用している機能であっても使わない方がよい場合が結構あります。amaebsではebayに好かれるページ構成の分析が完了しましたので、情報を共有していきたいと思います。

一見すると地味なページだけど、実はebayに好かれるページ構成を目指しましょう

ブログで伝えきれない濃い内容の情報は、メルマガ、Youtubeにてお伝えしています

メールマガジンの登録はこちらから(別ウインドウが開きます)

amaebs Youtube はこちらから(別ウインドウが開きます)

amaebsコンサルティング

正しい手法で取り組むことで、初心者の方でも着実に成果を上げることができます。 あなたの目標や悩みをお聞かせください。私はこれまでに多くの苦難を克服してきました。あなたの力になれることが必ずあります!

amaebs consulting:成果が上がらなかった場合、全額返金いたします。